上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

カネが無くなったのでギターを弾くことにしましたw。ゼロ円!

ギターを弾くと決めたらもうとことんギターを弾く!マジ寝てねぇ!昨日も1時間しか寝てねぇのにもう夜中だ。駄目だ、何をし出しても夢中になり過ぎてしまう所が小学生くらいから全く成長してねぇ俺...。

中川イサトさんの「The Sprinter」ってのを弾きたいんです。適度な緊張感を得る為と客観的に聴いてリズム等を修正する為に、練習途中で録音とか録画とかしてみることが多いんですが、ボロボロなんですが、何故かupしますw。



全然速い曲じゃないのに何だかやたら難しい!変なリズムだし指の形変だしやったこと無い格好ですげぇ肩は凝るし。そして右手の爪でタタタってやり過ぎて気付いたら買ったばっかのギターはボコボコ。左手にはカツって音を出す為に(入らなくなったらしい)母親の結婚指輪をはめてますw。

右手のドンドンって音が思ったより全然鳴ってないことに気付く。そぉいやイサトさんはその為にピックアップをもう一つ付けてるとか言ってたような…んー、カネ掛かるな...。

そしてこの曲、実はちゃんとした音源を聴いたことがなかったりする。カード止まりまくってるから今月の支払いが終わったらAmazonで楽譜と一緒に買おう。因みに今月の支払いは三桁万円www。結局少しカネが掛かるのか。でもいいや、これ弾けたら絶対かっけぇ!近々完コピ版upしますね!

って、なんかどうでもいい日記でしたスマソ。
スポンサーサイト

2012.04.22 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(1) |

バカだからカネも無いのに急に思い立ってギター買いましたw。夕方に何故か突然「ギター買お!」とか思って急いで車でお茶の水へ。適当に入った店で2分くらい見て1分くらい試奏して買ってきたw。

al.jpg
アート&ルシアーっていうカナダのギター(5.6マソ)。因みにこのメーカー買うの2本目。
てか俺ギター何本持ってんだしw。ゴダンのピックアップとチューナー内蔵。

いやしかし良い音!!エレアコでシングルカッタウェイなのに十分鳴るし、ネックの太さも弦高も絶妙。アコースティックは絶対ラッカー仕上げ!カラカラした音がたまんねぇ!いやしかし良い音!ホントに。「いいおとぉ!」ってさっきからもう何回言ったか…w。

▼初弾きを撮影。何テイクも撮った訳じゃないからミスはお許しを。

http://youtu.be/UXPZfw0p1xI

高校生からレパートリーが一つも増えてないから何か覚えようと思います。

2012.02.29 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) |

いやぁ今朝知りましたゎ(・_・;)。さっきからずっと“RPT1”で流してます。ギター弾きながら。しかもちゃんと8cmで。こんなポップスを嫌う俺でも、なんだかんだ原点ですからね…。

class.jpg

偶然にも最後のステージを生で観ていました。神宮外苑花火大会。
ずいぶん痩せたなって…全然知らなかった。

p-et-tp0-091003-0003.jpg












2009.10.13 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ども(^^)ノ。朝の7時です。また学校近くの漫喫で登校のスタンバイですww。

さて、またYouTubeにupしちゃいましたょ(^^)v。今回はギターの動画♪。

551.jpg

サイモン&ガーファンクルのアルバム、『サインド・オブ・サイレンス』に収録されている「Anji(アンジー)」という曲、私のギターを聴いたことのある人は必ず知っていると思われます。高校でギター部に入部したときに、その後デュオを組むことになる坂本くんが弾いているのを見て感動し、猛練習の末に習得…現在も弾き続けている本当に格好良いインストゥルメンタルナンバーです。

◇詳しくはコチラ
『Anji(アンジー)に挑戦!』というサイト内の「アンジー(Anji)にまつわるお話」

家に遊びに来た友達に「ギター弾いて」と言われると、必ず弾くのがこの「Anji」。そしたらここ最近、日は別々ですが、妙に好反応な二人がいたんです。そしてなんとその二人、自分も弾きたいと!(≧▽≦)。ウヒョー!イイネ!!と、早速楽譜を渡してレッスンを始めたところ、私も“逆ギレ”ならぬ“逆感化”されてギター熱が再燃!★。そして昨夜はビデオに撮っちゃったって訳ですw。あれ?痛いかな?(ノ∀`)

では、前置きが長くなりましたが、

真ん中の再生ボタンをポチッとです。


YouTubeには色々な演奏がupされています。

▼サウスポーのこの人なんかウマいかな☆
http://www.youtube.com/watch?v=DqP8fOW4hhY

▼坂崎さんカコヨ杉!
http://www.youtube.com/watch?v=5PwIy-NvhCU

▼強烈なのがこのオヤジ!この表情、まゆ毛ww
http://www.youtube.com/watch?v=f7g4Yaq-1bk


佐藤、智ちん頑張ってな(^^)b。佐藤はもう完成かな?聴かせてね♪


2006.12.15 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |

1ヶ月以上もかかって、忘れた頃に届きました。送料のほうが高いCDがドイツから!

 ↓真ん中の再生ボタンをポチッとどうぞ。
 

どうです?好き嫌いはともかく、結構なインパクトではないでしょうか?。ハスキーでセクシーかつキュートでウィスパリーなボイス、妖艶な微笑み、吉田拓郎をも超えかねない字余りな歌詞w。え?これドイツ語?ドイツ語ってもっとコワいイメージが…(ありません?)。

名前はAnnett Louisan(アネット・ルイザン)。アネッテ?アンネット?アンネッテ?どれが一番近い発音なのか分かりません。ハンブルグ出身、現在27歳のお姉ちゃん。ちなみに身長152センチは私のベスト萌え値ですw。

何でしょうこの不思議な感じ…。動画の曲は、「どういう曲?」って聞かれれば“ワルツ調のシャンソン”ですよね。しかしフランス語でもない21世紀の曲をシャンソンと言って良いものだろうか、そもそもシャンソンはジャンルじゃないし…。他のトラックも、ラグタイムだったりブルースだったりタンゴだったりボサだったりと、とにかくレトロ的、懐古的な曲調が多いのが特徴です。ただやっぱり、聞き慣れないドイツ語ってのが斬新に聞こえさせるんですよね。
うん、いい。凄くいい。

アルバムの試聴はコチラ(official)。M5、11、13、14あたりがお勧めです☆。目を付けるのが早いなぁ…HMVで取り扱い始めたようです。頑張ってドイツ語の辞書引いて買ったからちょっと悔しいょ。ユーロ高だけど2枚以上買うなら値段的にAmazon.deかな(1€≒150円)。

Annett Louisan オフィシャルサイト
ドイツのmusik charts



【PC奇跡の復活(☉д☉;)! 】 ⇒ コメントありがとう(^^)♪。レスしてあります。

2006.08.30 | 音楽 | トラックバック(1) | コメント(8) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。