上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

oil-joint.jpg

近所のディスカウントストアに寄ったらバイクのエンジンオイルが安かったので購入。○ップスだと1,365円なのに、なんと819円でした。やっぱりこういう店は安いんだなぁ、コンビニで買えるものは全てコンビニで買ってしまうこの頃…考えものですね。

恥ずかしながら、実はオイル交換自分でやるのは初めて。というのも廃油をどう処理したらいいのか分からなくて…。でも最近燃費が落ちてきたし、相当換えてない気がしてたので良い機会です。後先考えずにやってみました。

容量を見てみたら0.6ℓ(1缶で全然足りたじゃん)。エンジン下を覗いてみると、それっぽいボルトが2本。→見事2択に正解したら、真っ黒なオイルが手にドバーッ!。驚いてボルトを落としてしまった情けない自分…ボルトがオイルまみれにorz。

まぁその後は何も問題無く終了。さてこの黒いのはどぉすればいいんでしょうか?(^^;)、ガソリンスタンドで引き取ってくれるって聞いたけど本当?。しかし汚いなぁ、これで何㌔走ったんだろ…。ははっ(^^)考えないようにしましょw。


 -コメントありがとう-
>ゆう
え゙っ!!“サトカン”校長になったの!?。それはあれかい、ウケねらい?(^^;)。紫陽花の写真は普通のコンパクトデジカメだよ。プロってきたのは加工のほう(凝りすぎw)。
スポンサーサイト

2005.06.29 | バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。